お悩み
2018.02.23
下半身太りや腰の悩み、浮き指が原因?あなたの足指は大丈夫?!
浮き指(足)が
下半身太りや
腰の悩みの原因??

浮き指(足)とは
浮き指(足)とは、起立した(立ち上がった)状態の時に地面から足指が浮いてしまっている状態です。
5本の指が上に反り返ったり又は丸まってしまう事で正しく地面に足指を接することが出来ません。
この浮き指(足)が下半身太りや腰の悩みなど様々な不調を引き起こす一因とも言われています。
浮き指(足)になる原因
浮き指(足)になる原因には、靴下と靴にあります。
歩く時、脳から「100%力を出せ」と命令が出て足指が地面をしっかりつかみ蹴り出そうとします。
しかし、サイズの合わない靴や靴の中で滑りやすい靴下などを履く事で靴の中で靴下が「滑る・ずれる」事で60%程度の力で歩くことになり足指の筋肉が衰えた結果、浮き指になっていくのです。

その他にも、大き過ぎる靴やスリッパを履いていると、脱げないよう足指に力が入り自然と指が上を向いていたり、靴が小さ過ぎる場合には指が曲がった(丸まった)状態になり、それが普通になってしまうと裸足で立っていても指が曲がったままになってしまいます。

ハイヒールやつま先の細い靴は常に指先を圧迫する為、足指の筋力を使わなくなり筋力の衰えにより浮き指(足)になるのです。
また、すぐに靴のサイズが合わなくなってしまう成長期の子供には、もっと慎重な靴選びが必要なのです。


足指や足裏の筋肉を使わなくなることで足指が浮いてしまい、正しい歩き方が困難になり様々な不調を招いてしまうでしょう。
足指・足裏の筋力が衰えると?
筋肉肥大
足指/足裏以外の筋肉を使うようになることで、その部位(ふくらはぎや太もも)だけが鍛えられてしまい筋肉肥大になってしまいます。
筋肉のバランスが悪くなることで、腰や様々な場所へ負担がかかり不調に繋がります。

代謝低下
股関節から足指にかけて正しく効果的に筋肉が働かないことで血流やリンパの循環に影響を及ぼし代謝の低下をもたらします。
代謝が低下している状態の運動量や運動の質では、”むくみ”や”下半身太り”が改善されません。

あなたは大丈夫?!
浮き指セルフチェック
足の親指が90度以上反る

足でグー・チョキ・パーができない

足指でタオルや布等をたぐり寄せれない


当てはまる項目があったら、浮き指(足)かも・・・

浮き指(足)や下半身太りに悩んでいるなら
一度Cure Walkを試してみませんか?

Cure Walkは、普段の生活に取り入れるだけ!
特殊なシリコンがあなたを正しい歩き方へ導きます。

自然と正しくなった歩き方で足指の筋肉が徐々に鍛えられ様々な悩み解決への一歩となるでしょう。
そうです!ただ履くだけ。



;